警告!ドメインの取得は期限あり!

独自ドメインを利用すると

独自ドメインというシステムを知っていますか?ドメインはプロバイダーや、サーバーを通して、その会社のものを利用するというのが一般的ですが、独自の名前や会社名を付けたドメインを利用することによって、インターネット上で注目を浴びるのに非常に有効な方法なのです。

 

独自ドメインは、レジストラと呼ばれる、世界中のネット世界の中にあるドメインの管理をしているところに申請をして取得しますが、独自と言うだけあって、同じものは二つとありません。よって申請する際も、既に誰かがそのドメインを使用している場合はNG。後に申請した人はもう使うことはできず諦めなければいけません。ですが逆を言えば、一度取得したら、自分が登録している間は他人は使用することが出来ませんので、これはインターネット上の、とっても分かりやすい「住所」であると言えます。

 

さて、この独自ドメインに関して、取得後にいくつかの注意点があります。まず最大の注意点は、この独自ドメインには「登録期限」があるということです。実はこの独自ドメインの登録期限というものをあまり理解していない人が多く、気づいた時にはドメインが使えなくなっているケースも。今回はそんな独自ドメインの登録期限についてお話しましょう。

 

参照リンク

複数ドメインの管理に便利なドメイン取得サービス・・・ドメインの期限失効などで大打撃を受けないために最適なドメイン取得管理サービスはこちら